施工事例

BEFORE

長期使用による汚れ、黒ずみ等も全体リペアで右の写真の通り綺麗に仕上がります。

一部のみ汚れ、キズ等がある場合には部分補修も可能となりますので悩む前にまずご相談下さい!


AFTER

もともとは、ピンクメタリックが長期使用により、表面のピンクが褪せて斑な色剥げの状態

全体汚れ落とし、全体染めによりロゴを消すことなく、綺麗な仕上がりに。肌触りも全く違和感なく、見た目も新品に近い状態に仕上がります。

HERMESベアンキーケース/ブルージーン

かなりの使用感により、汚れと色剥げが。

結婚式等で使用した革靴等。購入したものの色が気に入らなくて靴箱に眠っている靴はありませんか。

他の革リペアへ補修したパンプス。べたつき、しわ、色剥がれが発生し、ボロボロ状態に。このままの状態では折角のお気に入りの靴も使えません。。。

コーヒー染みにより、汚れが取れない。気分転換に色替えもしてみたい。


ブルージーン同色(調色)の全体染めにより、黒ずみ

小キズもこんなに綺麗な状態へ戻ります。

大きな破れ等が無ければ、スリキズの修復も可能です。色替えでの気分転換を図るのもお薦めです!

色を全て剥がし、キズを補修、その後全体染め直しにより革本来の手触りを復活させ、新品同様の状態へ手直しが可能です。

ダークグリーンに色替え後がこれ。刺繍が施されている細部までは染められませんが、目に触れる部分全ての染め直しは可能です。